40代になって急にきた肌の悩み

20代30代とお肌のケアはとてもズボラで日焼け止めもほとんど塗ったことがありませんでした。

ラッキーなことにその頃は肌の悩みはほとんどなく、ノーファンデでも「肌キレイ」とよく言われていて、自然体が一番と思っていました。

40代になり、少しずつほうれい線が気になるようになってきて、ある程度は年齢を受け入れるしかないと大して対策をしていなかったのですが、徐々に今度は目元のたるみが気になるようになってからは一気に見た目が老け込んだように感じました。

私は肌よりもポイントメイク(特に目元を強調するメイク)を重視していたため、遠目から見るとそこそこ若く見えると自負していました。

でもはやりある程度の年齢になると、目元を強調するメイクはとても浮いてしまい、逆に老けて見えたり無理して頑張っている印象を与えてしまうことがわかりました。

そして全体の印象のキモとなるのは肌の質感なのだということをとても実感しました。

最近のメイクの傾向としても濃いラインをがっつり引くようなメイクよりもあまり目元を強調しないナチュラルメイクの傾向だと思います。

そうなるともう肌の綺麗さが見た目の印象の分かれ道です。

鏡や写真よりも、ふと外で無意識に目に入ったショーウインドウの反射や電車の窓の反射などがリアリティがあると思います。

作った顔じゃない自然な自分を客観的に見ることは現実を知るために最も効果的です。

今は外からの肌ケアだけでなく、表情筋を意識して少しでもたるみに負けない肌になるようにがんばっています。あとは手肌も重要なポイントになるのでシロジャムでしっかりケアしています。

若い頃にさぼらずにもっと前から意識していたらもっと違ったのかなぁなんて後悔もしていますが、「今日がこれからの人生で一番若い日」という誰かの名言を励みにがんばります。

何故肌は荒れてしまうのか? 肌荒れの本質を探る

肌のコンディションは人生を左右すると言ってもないくらい男性にとっても、女性にとっても大切なもの。

肌が荒れている日は気分が上がらないし、何となくパフォーマンスが落ちてしまいますよね。

誰でも出来るだけ綺麗な肌を保っていきたいものですよね。

だからといって、薬を塗ったり、スキンケア商品を買っても全然良くならない方が大多数かもしれません。

そこで今回は、肌トラブルの本質について探っていきます。

肌荒れの原因にはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

1:乾燥

肌にとって乾燥は超がつくほどの大敵です。

特に冬は暖房等により室内の湿度が低下する事により、肌が乾燥してしまう事が多いですよね。

肌は常に潤してあげましょう。面倒かもしれませんが、日々の積み重ねにより大きく変わってきます。

2:紫外線

紫外線は肌のトラブルに大きく関わってきます。

適度な紫外線は、ビタミンDを増やしてくれたり、体内のリズムを整えていく上で必要なものですが、過度な紫外線は肌荒れだけではなく、皮膚がんなど様々な問題を引き起こす原因になっていまします。

紫外線は夏だけというイメージがあるかもしれませんが、一年中降り注いでいるので、冬でもしっかりと対策する事が大切です。

3:生活習慣

生活リズムが不規則だったり、偏っている栄養バランスの食事は自律神経のバランスが崩れて肌のトラブルを引き起こしてしまう原因になります。

現代ではスマートフォンやパソコンの見過ぎにより、睡眠の質が低下しそこから肌があれてしまうという方が多いかもしれません。

睡眠は肌にとても大切な要素になるだけではなく、全体的なコンディションの維持にも必要不可欠なものです。

4:間違ったスキンケア

肌を気にしすぎて常に触ってしまったり、肌に強い刺激をいれたり、出所のわからないスキンケア商品を大量に使用するのは肌トラブルの原因を引き起こしてしまう可能性があります。

スキンケアに力をいれているのに、中々効果がでないという人は、一度自分のスキンケアを見直してみるのをオススメします。

あなたのお肌年齢は?

皆さんは自分のお肌年齢を知っていますか?

お肌年齢を知っておくと、今の自分に何が必要なのかや

これからどうなっていくのかを知ることができます。

私は肌年齢の診断を受けて、それに合わせたお手入れに変えたことで

実年齢マイナス3才まで若返りました!

診断を受けたきっかけは、産後に肌の悩みがガラッと変わってしまったことからでした。

もともとオイリー肌だったのですが、乾燥して粉をふくようになってしまったのです。

今までにない経験にどうしようもなく、また育児に追われる中で

それなりにお手入れをしていたのですが、なかなか改善しませんでした。

いろいろな化粧品を買ってみて試したりもしましたが

これといってしっくりくるものがわからず、いつも違うものを使ったりしていました。

そこでもうエステに通うか!と心決め、最寄駅から近いエステを探していると

肌診断というものが目に止まりました。

診断を受けて自分の肌の状態を教えてもらい

やはり乾燥していることが数値にも出て良くわかりました。

お家でのケアの仕方を実際にやりながら説明してもらえたので

とても分かりやすかったです。

化粧品のサンプルももらえたりして、とてもお得でした。

自分のお肌年齢を知ったことで

症状にあったケアができているのだと実感できました。

一見の価値あり!お肌がもちもちになる簡単な秘訣

冬の寒い時期や夏場のエアコンの乾燥・・・などなどお肌にはダメージがつきものです。

現在30代前半、そろそろお肌がいろいろな面できつくなってきました(泣)

特に乾燥がひどく、お化粧のノリが悪く常にテンションは落ち気味でした。

以前口コミで流行していたハトムギ化粧水とニベアを友人から勧められて試したものの、

一時的に効果は感じられましたが、砂漠のように乾燥しているためか(笑)、今はやめてしまいました。

簡単にお金をかけずにできないものかなぁといろいろ探していたら、

とある記事を見つけて試してから、お肌がもちもちになり乾燥が気にならなくなりました!

お金をかけないのが何より経済的にとっても嬉しい!

その秘訣は・・・洗顔を終えた後、顔を拭かない!

(ご存じの方もいるかもしれません。そんなことかよ!と思われた方、すみません。

私が時代遅れなものでご容赦ください・・)

通常は、顔を洗った後にはタオルで拭くことが多いと思います。

私は以前はそうでした。ですが、顔をビショビショのままいつものスキンケアをするだけで、

じょじょにもっちもちになっていったんです!

嘘かと思われるかもしれませんが、私は乾燥がつらかった冬を乗り越えることができました。

そしてこれはお肌であれば、体全身にも応用できます。

お風呂上りの濡れたままの全身にボディローションから塗っていくと、

ガサガサ肌かしっとり潤っていくのがわかります。

しっかりとクリームなどで水分を逃がさないように!

もっと早くから知りたかったな・・そしたらお肌のトラブルに悩まなかったかもしれないのになぁ・・

ご存じない方!ものは試し、一回だけ試してみてください!ぜひ!

普段のスキンケアを時短でするには

忙しい人だとスキンケアも短い時間でケアしたいと思う人も多いと思います。

私が実践しているスキンケアはシンプルかつきれいを保つことができるので今も続けています。

使うのもオールインワンゲルとニベアクリーム、と石鹸のみです。

まず、石鹸で汚れを落としてオールインワンゲルを少し多めにつけてニベアクリームを少し少なめにつけるだけでスキンケアは終了です。

これだけで済むので余分な化粧品を買うこともなく、自分にあった石鹸やオールインワンゲルとニベアクリームだけあればスキンケアができるのでお金をかけず手軽にスキンケアもできて素早く仕上げるということもできるのです。

これならメイクを落とさずに寝るということもなくなるし、きちんとメイクを落とすことによって肌のきれいを保つことができるので時間がなくても素早くメイクを落とすこともできるし、朝の忙しい時間帯でもスキンケアが短い時間でできるから楽です。

忙しい人ほどシンプルかつきれいを保つスキンケアが一番いいです。

たったこれだけとおもうかもしれませんが、たったこれだけでも効果があるので続けています

化粧品にかけるお金も減らすこともできたし、何よりも短い時間でお金をかけずにスキンケアができるのであればやってみたいです。